民泊適正推進機構の表
≪前のページに戻る
スマホ・タブレットではピンチアウト
(2本の指で画面を拡げる操作)で図面
を等倍まで拡大してご覧になれます
民泊適正推進機構の設立目的の説明

画像表示ではスマホの場合、極小文字になり見ずらいため、画像下にテキスト表示を追加します。

設立目的

観光立国を推進するため、急増する訪日外国人観光客の宿泊需要への対応や、地域活性化のための空きキャパシティの有効活用などの要請に応えることが求められております。

自宅の一部や別荘、マンションの空き室などを活用して宿泊サービスを提供するいわゆる「民泊サービス」については、規制緩和に伴い、契約形態が複雑化し、業務上の重要説明事項以外にも様々なトラブルに巻き込まれる要因があることが、明らかになってきています。

感染症まん延防止やテロ防止などの適正な管理、安全性を 確保しつつ、その活用が図られるようでなければなりません。これら業務遂行上、トラブルの要因を予見しこれを未然に防ぐ方 策を構築しておくことが必要です。

規制緩和が進み民泊事業に参入される個人や事業主がさらに増えると予想されますが、事業者は、法律や規制をよく理解した上で、 適正な民泊運営ができるような役割が求められています。

日本民泊適正推進機構は、民泊に関する契約や業務を遂行するうえで、必要な経営情報やトラブルを回避するための事項等をさまざまな機会を通して発信してまいります。

民泊事業は、日本国民であることに誇りをもち、コンプライアンスを遵守し、わが国にとって何が有益な行動であるかを考えていかなければならない事業だと思います。

公平・公正な民間の第三者機関とLて、民泊産業の健全な発展をめざし、一層充実した活動を展開Lてまいります。

一般社団法人日本民泊適正推進機構 General Incorporated Associations Japanese Foundation for Promotion of Proper Lodging

民泊適正推進機構の協会概要の説明

日本民泊適正推進機構 協会概要

団体名 一般社団法人日本民泊適正推進機構

英文団体名 General Incorporated Associations Japanese Foundation for Promotion of Proper Lodging (JFL)

設立 平成28 年8 月

理事長 池田公太 大谷昭二

所在地 〒103-0012東京都中央区日本橋堀留町1-11-4日本橋吉泉第2ビル5F

連絡先 TEL:03(3524) 7131

一般社団法人日本民泊適正推進機構 General Incorporated Associations Japanese Foundation for Promotion of Proper Lodging

民泊適正推進機構として当機構の取り組みの説明

当機構の取組み

当機構は、民泊に関連する専門家・企業等の情報、データ、ノウハウ等を結集させると共に各組織間のネットワークを構築することにより、 民泊に関する適正な評価を行い、もってこの制度の正しい運用ルール普及に寄与する取り組みを行います。

各専門家で組織する 民泊制度 研究会の運営

個人・事業者・自治体に 向けた民泊制度の 正しい知識の啓蒙

個人・事業者・自治体に 向けた民泊物件の 運用・管理方法の啓蒙

民泊制度に関する資格試験制度の 実施・運用

合法で適正な民泊事業を行っている 個人・事業者の認定』

取組み概要― 1.民泊制度や実務ノウハウに関する各種情報収集及び情報提供2.民泊制度に関する調査及び研究 3.民泊に関する相談会、講演会及び研修会の開催4.民泊運用・管理に関する仕組みの企画、立案及び実施 5.民泊制度・運用・管理に関する諸問題についての相談及び助言6.民泊制度に関する資格試験の実施 7,民泊物件評価に関するアpgイザーの育成8.インターネットによる情報提供システムの企画、立案及び制作 9.出版物の企画、発行及び販売

一般社団法人日本民泊適正推進機構 General Incorporated Associations Japanese Foundation for Promotion of Proper Lodging

民泊適正管理主任者認定講習会の実施-1についての説明

当機構の取組みピックアップ

①「民泊適正管理主任者」認定講習会の実施1

「民泊制度・運用・管理の専門家」として、個人や事業者、自治体に指示指導するまたは事業とてして主体的に民泊運用・管理を行うプロフェッショナル人材の育成と習熟度向上のため、「民泊適正管理主任者」資格認定制度を実施・運用しています。

資格概要― 受験者対象

民泊適正管理主任者資格者証

●民泊事業にかかわる企業の関係者(責任者・仲介担当者等)

●これから民泊への参入に興味を持っている企業の担当者

●民泊に関するトラ切レを回避したいと考えている消費者の方

登録番号222222222 氏名 太陽美智子 生年月日2222年2月22日 有効期限 2222年2月22日

一般社団法人 日本民泊適正推進機構

取得のメリット

●民泊事業運営における疑問への対応やトラブルの回避に役立つ知識の習得

●民泊事業にかかわる基礎知識の習得

●規制緩和に伴う責任の認識を伝えるための基礎知識の習得、など

一般社団法人 日本民泊適正推進機構 General Incorporated Associations Japanese Foundation for Promotion of Proper Lodging

民泊適正管理主任者認定講習会の実施-2についての説明

当機構の取組みピックアップ

当機構の取組みピックアップ①「民泊適正管理主任者」認定講習会の実施2 指定教育機関について―

民泊適正管理主任者資格試験に関し、当機構は(株)東京リーガルマインド(LEC)を指定教育機関とし、これを実施します。

民泊適正管理主任者のため

資格試験実施機関 (当協会指定教育機関)

●2016年10月13日より 全国LEC本校にて資格認定講習開講

民泊適正管理主任者養成のための認定講習会

一般社団法人日本民泊適正推進機構は、資格予備校のLEO(株式会社東京リーガルマインド)を指定教育機関として、民泊適正管理主任者のための講習会を実施いたします。

東京リーガルマインド

●2016年11月以降、全国のLEC 校舎にて資格認定講習会実施中

民泊適正管理主任者とは、民泊に関する法令、条例等関連法規を理解すると共に、民泊の企画運営、管理の専門的ノウハウをもって、民泊事業者にれから事業を営もうとする方も含む 及び民泊施設提供者やその他民泊事業に関わる方の相談に応じることのできる専門資格です。この資格の所有者は、民泊に関する助言、指導、その他の援助を通じて民泊事業を円滑かつ適正に運営するために必要な知識を有する専門家として一般社団法人日本民泊適正推進機構が認証した存在です。

当資格用WEBページ→https://lpe-jp.com/minpaku/

株式会社東京リーガルマインド 東京都中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル

一般社団法人日本民泊適正推進機構

General Incorporated Associations Japanese Foundation for Promotion of Proper Lodging

民泊適正管理主任者認定講習会の実施-3についての説明

当機構の取組みピックアップ

当機構の取組みピックアップ3 「民泊適正管理主任者」認定講習会の実施3 『トラブル調停人』になることができる「民泊適正管理主任者」― 民泊手適正管理主任者はADRく裁判外紛争解決手続き>における調停人の基礎資格として認定されています 一般社団法人日本民泊適正推進機構が加盟する一般社団法人日本不動産仲裁機構が、平成29 年3 月15 日に法務大臣より裁判外紛争解決機 関としての認証を受けました。これに伴い、当機構の認定する「民泊適正管理主任者」の資格が、「民泊物件の運用・管理」の分野において、 調停人候補者の基礎資格として認定されました。民泊適正管理主任者資格をお持ちの方は、一般社団法人日本不動産仲裁機構の主催する調停人 研修を受講することで、調停人候補者となることができます。 く民泊物件の運用・管理に関するADR 案件例> ●マンションの管理組合と民泊運営側との間でトラブルが発生した ●民泊宿泊者の騒音や喫煙などをしたことによって、近隣住人とのトラブルが発生した ●民泊のホストとゲスト間で備品の紛失や破損などをめぐりトラブルになった ●管理している投資不動産において、違法民泊を運営している借主がいてトラブルとなった 一般社団法人日本民泊適正推進機構 General Incorporated Associations Japanese Foundation for Promotion of Proper Lodging
民泊適正管理主任者認定講習会の実施-4についての説明

当機構の取組みピックアップ

当機構の取組みピックアップ② 「民泊適正管理事業者」の認証

          

お客様に安心して民泊(宿泊)物件を選んぐいただくマークです。一般社団法人日本民泊適正推進機溝の『まる適マーク」は、独自の審査を 通過した民泊用物件に対じて認証されるものぐす。認定担当者が直接現地建物を訪問し、独自に設けた基準に基づいて評価認証いたします。

認証取得のメリット

●信頼性向上 ●売上向上(宿泊者数の増加) ●宿泊客の誘導(紹介〕 ●法律無料相談●民泊運営支援●教育支援

認証のためのチェックポイント

●物件調査●法令遵守.適正な運用・管理●経営状況確認 ●所有者の各種状況確認●代行業者等の各種状況確認

一般社団法人 日本民泊適正推進機構

認証のための審査・チェックは当機構に属する者が実施します。

一般社団法人日本民泊適正推進機構 General Incorporated Associations Japanese Foundation for Promotion of Proper Lodging

民泊適正管理主任者認定講習会の実施-5についての説明

当機構の取組みピックアップ4

民泊制度・運用・管理方法事例収集&適正管理方法の発信

民泊制度に関する最新清報や運用・管理・トラプルに関する事例を収集し、発信いたします。また、セミナーや相談窓口、HPやメールマガ ジン等において民泊の適正管理を啓蒙すべく取組みを行います

民泊適正管理関連セミナー開催

当協会開催セミナーの種類

不動産・建築事業者向けセミナーの様子 ●民泊代行事業者向けセミナー ●不動産事者者向けセミナー ●建築事業者向けセミナー ●不動産オーナー向けセミナー ●士業従事者向けセミナー ●清掃事業者向けセミナー 一般社団法人日本民泊適正推進機構 General Incorporated Associations Japanese Foundation for Promotion of Proper Lodging
民泊適正管理主任者認定講習会の実施-6についての説明

当機構の取組みピックアップ④

自治体、事業者に対する個別民泊関連相談受付 自治体や事業者力眠泊に取り組む際の相談受付や個別コンサルテイングを実施しています。

民泊相談受付事例―

当協会開催セミナーの種類

●自治体からの相談例 ・埼玉県A市より→商店街を活性化させるため、空き家の民泊活用をしたい ・福島県B市⇒古民家を民泊として活用したい ●事業者からの相談例

・民泊代行事業者→民泊新法に対応した民泊運用方法を知りたい ・不動産事業者叫宿泊者満足度を最大化する内装、リフォームがしたい ・民泊運営事業者吟マンション管理組合からの苦情に対処したい

一般社団法人日本民泊適正推進機構 General Incorporated Associations Japanese Foundation for Promotion of Proper Lodging

END

地域別・物件種別ページ